採用情報

HOME > 採用情報 > 当事務所の求める人材について

当事務所の求める人材について

応募を検討されている方へ

当事務所への応募をご検討いただき、ありがとうございます。

会計事務所は良くも悪くも「特殊な職場」だと思います(当事務所もご多分に漏れずです)。
それぞれの事務所に特徴があり、求める人材も異なります。

そこで、ご参考として、当事務所が一緒にお仕事をしたい人はどのような方なのか?
その一例を以下に記載致します。

当てはまる数が多ければ多いほど、当事務所により合う人なのではないかと考えております。

 当事務所に求めるのはこんな方
・「なぜこうなるのか?こうやるのか?」を常に考える
・仕事に間違いがないことの確認を怠らない
 (=いい意味で不安になる人)
・仕事のやり方の効率化を常に考える人
 (=明日以降の為に、今を少し頑張れる人)。
・かけた時間の長さに満足せず、成果物のとかけた時間の短さ満足感を求める人。
・仕事で「努力しました」は通用せず、結果で評価されることを実感している人。
・必要な場面では、他人の力をしっかり借りられる人
・必要と感じたら、意見をきちんと言える人。
・話す際に「どうやったら相手に分かりやすく伝わるか」を考え、工夫できる人。
・話を聞く際に「相手の言わんとしていること」を察する努力を最大限にする人。
 さらにそれにまっすぐ応えることを重視している人。

上記に当てはまるな、という方は是非ご応募ください。

なお…資格がない、経験が少ない(或いはない)、年齢が高い(或いは低い?)、
パート勤務でしか働けない、といったことを気にされる必要は有りません。

意外に思われるかもしれませんが…
会計・税務のレベルに関しては、入所当初は「ある程度、場合によっては皆無」で構わないと思っています。上記にあてはまる方は、当事務所に入れば、どんどんそのレベルは向上すると
考えているからです。

以上、当事務所が求める人材像でした。

ご応募を心よりお待ちしております。